NEWSお知らせ

ムーンムーン竹田の「よかボス宣言」

ムーンムーン株式会社では
熊本県の取り組み方針を支持し「よかボス企業」に登録、
この度「よかボス宣言」を発表しました。

「よかボス」は、自ら仕事と生活の充実に取組むとともに
共に働く社員や職員、従業員等の仕事と生活の充実を
応援するボス(企業の代表者等)のことです。

————————————————–
◆ムーンムーン株式会社「よかボス宣言」竹田 浩一
————————————————–
私は、幸せな人生が実現するよう
自ら仕事と生活の充実に取り組むとともに
社員の仕事と生活の充実を応援し
さらには、県全体に広げるため、以下の事項を約束します。

1.しっかり働き、しっかり休暇が取れるように
メリハリをつけた職場になるよう自分が率先した行動を行います。

2.私は、チームワークによる仕事の効率化を進め
定時退社を推奨し、社員が家族サービスや余暇などを楽しむことを応援します。

3.社員のワーク・ライフ・バランスを考慮し
育児・介護・家事などの家庭生活と仕事を両立できるよう応援します。

4.私は、企業の経営者仲間の輪を広げ勉強会や情報交換会を活発に行い
くまもと企業の「よかボス」を増やす働きかけを行います。

5.私は、スキルアップのための資格取得や講習会などに
意欲的に挑戦する社員を積極的に応援します。
————————————————–

【よかボス宣言とは】
熊本県が実施するもので
「熊本を支える力強い産業の復活・発展と、魅力ある雇用の創出」や
「県民の結婚・出産・子育ての希望の実現」を目指して
子育て環境をはじめとする誰もが働きやすい環境の整備など
県民総幸福量の最大化に向けた取組み。

県内企業や事業所の経営者など、熊本県全体に「よかボス」を増やして
オール熊本で県民の総幸福量の最大化を目指すものです。

※「よかボス」は、放送作家で脚本家の小山薫堂氏が名づけ親です。

お知らせ一覧へ

CATEGORY

ARCHIVE