NEWSお知らせ

マットレストッパーおすすめランキングに掲載されました。

マットレスのおすすめ度、ランキング等を掲載している
「マットレス大学」
マットレストッパーおすすめランキングに
ムーンムーンの高反発マットの「ONチャージ」が
掲載されました。

マットレストッパーおすすめランキング

ONチャージは、わずか5cmの高反発マットです。
今お使いの敷布団の上に敷くだけで、寝心地が変わり
快眠へと導きます。

詳細は、こちらから
「高反発マットのONチャージ」

RITA GROUP(リタグループ)へ睡眠講座を行いました。

本日、
RITA GROUP(リタグループ)
”「人生を変える、チャレンジできる世の中をつくる」をビジョンに
ITやWEBマーケティングをはじめとした社内ベンチャーを成長させ
熊本から世界を変える次世代リーダーを生み出し、熊本一働きやすい企業へ。”
にて睡眠講座を行いました。
→ RITA GROUP(リタグループ)

RITA GROUP(リタグループ)へムーンムーン竹田浩一が睡眠講座

RITA GROUP(リタグループ)へムーンムーン竹田浩一が睡眠講座

自分はよく眠れている、という方も多いと思いますが
睡眠は、時間や気分でなく、「睡眠の質」が一番大切です。
その睡眠の質を高めることが、快適な睡眠をとる上で
重要になってきます。

ムーンムーン竹田浩一は、自らの不眠症を元に
企業様や団体様、施設などへ睡眠講座を行っております。

睡眠講座ご希望の場合は、こちらより
お問い合わせください。
→ 睡眠講座ご希望

熊本県ルーテル学院高校サッカー部ではムーンムーンのマットレスが導入されています。

2020年度 第99回全国高校サッカー選手権大会熊本県大会を制し 全国大会へ進んだルーテル学院高校サッカー部の選手の多くが 生活する寮ではムーンムーンのマットレスが導入されています。

2020年度 第99回全国高校サッカー選手権大会熊本県大会を制し
全国大会へ進んだルーテル学院高校サッカー部の選手の多くが
生活する寮ではムーンムーンのマットレスが導入されています。

2020年にムーンムーンのマットレスを導入し
選手からの評判も非常に良いものとなっています。

これからも引き続き、睡眠の悩みを解決し、パフォーマンスを上げる
サポートをしていきます。

全国大会頑張ってください!

→【ムーンムーン高反発マットレスビブラート1】

→【ルーテル学院高校サッカー部】

総務省「テレワーク先駆者百選」に選出されました。

ムーンムーンはこのたび、総務省が主催する
「テレワーク先駆者百選」に選出されました。
快眠グッズのムーンムーンが「テレワーク先駆者百選」に選出されました。

※総務省において、平成27年度から、テレワークの導入・活用を進めている
企業・団体を「テレワーク先駆者」とし
その中から十分な実績を持つ企業等を「テレワーク先駆者百選」として公表。

「テレワーク先駆者百選 総務大臣賞」等の公表
https://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu18_02000001_00006.html

ムーンムーンは、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、テレワークの実施、
新しい働き方の構築などを迅速に実行いたしました。

これからもムーンムーンの理念とする
「非常識を常識にイノベートする」
の実現に向けた最適な働き方を追求し、これまで以上に
生産性と創造性を向上させ、
「世界の睡眠の悩みを解決し、パフォーマンスを上げる」
事によりいっそう貢献していきます。

日経ヘルス 2020年12月号に光目覚まし時計「inti4s」が掲載されました。

いつまでも若くキレイで健康でいたい。
そんな女性の願いをかなえる簡単で効果的な方法を紹介している
「日経ヘルス」に
ムーンムーンの光目覚まし時計「inti4s」
掲載されました。
「日経ヘルス」2020年12月号にムーンムーンの光目覚まし時計「inti4s」が掲載されました。

「日経ヘルス」2020年12月号にムーンムーンの光目覚まし時計「inti4s」が掲載されました。

光で起きる目覚まし時計「inti4s」は
朝日と同等の2万ルクスの圧倒的な光の強さで
大音量で不快に起きるなどの目覚めでなく、
朝日と共に自然に起きるように目覚めることができる
目覚まし時計です。

目覚まし時計の機能だけでなく、朝から強い光を浴びることで、
夜も快適に眠れる、まさに一石二鳥の睡眠ガジェットです。

朝が苦手な方、寝坊がちな方、布団からなかなか出られない方、
遅刻が多い方、夜ぐっすり眠れない方、不眠が悩みの方など
inti4sの2万ルクスをぜひお試し下さい。
光で起きる 光目覚まし時計 inti4sムーンムーン株式会社
→ 光で起きる目覚まし時計「inti4s」

日経ヘルス/2020年12月号 体と脳が老けない寝室