12月10日、川口市立十二月田中学校にて、「第2回ぐっすり~ぷセミナー」を開催しました。

本セミナーは、十二月田小学校・中学校の学校保健委員会において、参加した約120名の小学生・中学生・PTA保護者の方に睡眠の知識をお届けしました。

十二月田小学校 ぐっすりーぷセミナー

 

 

事前に行った生活習慣調査結果によると、学年があがるごとに就寝時間が遅くなり、また睡眠時間も短くなる傾向にありました。

特に、中学校では、23時以降にねている子が多く、寝る前の携帯電話やテレビの使用を控えたほうがよいという声があがっていました。